鉄道とお抹茶と親父ギャグで自分と世界への探求と体験、今、これから・・・ with 奇蹟のコース(ACIM) とフラワーエッセンス


by aoressya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:赦すこと( 2 )

人ごみの中で・・・

最近、人ごみの中に出かけると、
一人で出かける時はまだいいのだが、
家族で出かけた時は、とても緊張する一瞬が多い。
今までとは違う一瞬だ。

自分の周りにいる人々は皆、神の子であり、自分である。
そして、皆、赦しの存在であると・・・

というようなことを強く感じ、
正直、とても疲れるのだ。
さらに娘が一緒にいると、娘がまだ小さいので娘の行動を見極めているのに加えて、
上記のような事を感じていると、
もう、ハングアップというか、お湯が沸騰しすぎて蓋と注ぎ口から溢れる鉄瓶、
のような状態だ。

でも、でもだよ、
奇蹟も起こっている、ちゃんと。
選択を誤らなければ、ちゃんと起こっているのだ。
このことは少なからず体感した。

奇蹟は日常に起こっているのだ。
聖霊はちゃんと働いてくれているのだ。
ありがとう。

そして、疲れることはないんだよ、私。
なにも起こってないのだから。
疲れている自分も赦します。
そして、皆も。


今日は、こんな感じで・・・
[PR]
by aoressya | 2008-07-28 01:43 | 赦すこと
PCダウン→PC復活を経て久々の書き込みになってしまいました。

最近、PCに向かうより大切に思えることが増えてきてPCへ向かう時間が減ってます・・・
これもPCがダウンして気付かされたことですが・・・汗

そんな中、

やっぱり、身内を、特に両親を赦すことは、
とってもやっぱり難しく大変だ!
というのを改めて実感することが多く起こってきました。

これも、
実は、コースと改めて真摯に向かい合い、
さらに真剣に取り組んで体感していこう、
と気持ちを新たにしてコースと向き合ったからだろう、と感じます。
流石に妥協はありません、あちらの存在の方々は。

今までの両親と、どう変わったか、
一言で言うと、今まで以上に痛いことをついてくる、
もう終わったこと、赦したはず、という事を再認識させる事ばかりが繰り返して起こる、
さらに今までの事に輪をかけて痛い事が起こった、
しかも立て続けに・・・
と、いうような事が、
コースと向き合いなおした途端に起こり始めたからです。

いやいや、ホントに妥協はない。

今日はこれぐらいにしましょう。。。
[PR]
by aoressya | 2008-07-22 23:38 | 赦すこと